ヤルつもりは無かったのにオナニーをしていたら我慢できなくなってしまいガチの肉棒を握りしめしゃぶり出す人妻の卑猥なフェラ

三十路

そんなつもりじゃ無かったのに…10

発売日:2023/05/26

収録時間:59分

出演者:——–

レーベル:これぞ!

1人目奧さん、男の部屋に来ていながら、私そんなつもりじゃありません感がハンパないです。本気でただの友人だと思っている感じですが、当然、男は違います。手を替え品を替え迫っていきますが、「帰る」を連呼して本気で嫌がっている感じです。強引に身体を弄られ、キスまでしますが、堕ちた感じがしません…甘い声質で「イヤだ」「帰る」を連呼しますが、男のテンションは暴走していきます。嫌がりながらも感じていく姿、私は大好きです。細身の身体に見事な、気がつけば乳首フル勃起ではあります。抵抗しつつもクンニの快感に堕ちていく感じも素敵です。ようやく抵抗を諦めてですが、で済ませて逃げ切ろう、という打算もみえます。挿入には最後の抵抗を見せますが、せめてゴム付けて、な感じで挿入を許します。妙にリアルで素敵です。ゴム付きSEXで最低限のリスクは逃げ切った感じですが、この男、途中でゴム外して生挿入します。生姦に気づいた奧さんが必死に「外に出して」を連呼しますが、無視してです。当然ガチ切れです。怒って帰ります…。2人目奧さん、使用済下着を売りに来た奧さん、ほんわかとしたキャラの可愛らしい奧さんです。使用済下着の価値観が判っていない奧さんにダメ出ししつつ、してシミを着けるよう指示を出して部屋を出ます。盗撮されているとも知らず、懸命にする奧さんです。戻ってきた男に、まだ甘い、とで攻められ、感じてきたところでクンニで完堕ち、勃起チ○ポを見せつけつつ、何やら耳打ち、お金に釣られて、な感じです。69でイカせて、そのまま一気に挿入、この男、手練れです。ガン突きされて快感に包まれ、我を忘れてイキまくり、見事なイキッぷりを堪能させてくれます。最後は訳も分からずされてます。

タイトルとURLをコピーしました